8/17 ♪いいことSpecial♪ にんじん&ごぼう収穫 Day

e381abe38293e38198e38293e799bae88abd

にんじん栽培は難しいと言われていますが、ちゃんと発芽できたらひと安心。土の表面にもみ殻をマルチング(土の乾燥を防ぐ方法)して、水やりをしっかりして育てていきます。(写真上:4月の発芽の様子)

e381abe38293e38198e38293e79591

やわらかい葉っぱはイモムシくんに食べられたりしましたが、何とかここまで大きくなりました。

e381abe38293e38198e38293e58f8ee7a9abefbc92e381abe38293e38198e38293e58f8ee7a9abefbc93e381abe38293e38198e38293e58f8ee7a9ab

土の中からオレンジ色のにんじんが顔を出すと、子どもたちは大はしゃぎ!ながい、みじかい、おおきい、ちいさい・・・いろんな形のにんじんが採れました!

e38194e381bce38186e381aee88abd1

ごぼうの発芽の様子。はじめはこんなにかわいい双葉なんですね・・・。(撮影日:5月6日)

e38194e381bce38186e8a28b1

市販の野菜専用培養土を袋のまま地面に立てて、根菜類を袋栽培することができます。4月に種まきをしたごぼうも、6月にはこんなに大きな葉っぱに成長しました。はたして土の中にごぼうは実るのでしょうか?

e38194e381bce38186e58f8ee7a9ab

袋栽培でも立派なごぼうがたくさん採れました。ちっちゃい種からもこんなに大きな長~い野菜ができるなんてスゴイ!

e38194e381bce38186e58f8ee7a9abe381a1e381b3e381a3e38193e38194e381bce38186e58f8ee7a9abe6898be58583e38194e381bce38186e6b0b4e6b497e38184

いよいよ収穫の日を迎えました。袋栽培のよいところは、土の中を断面で観察できるところです。みんな夢中になって茎を引っぱって抜いたり、袋を切り開いて宝探しのようにごぼうを収穫していきました。なが~いごぼうを掘り当てると、びっくりした様子でお母さんに見せていました。

e381abe38293e38198e38293e382b5e383a9e38380e38194e381bce38186e38381e38383e38397

e3818de38293e381b4e38289e38194e381bce38186e8a9a6e9a39fe9858de886b3

いよいよ試食会です。採れたてのにんじんとごぼうが美味しいお料理に大変身!にんじんとレーズンのサラダ、ゴボウチップス、ニンジンスティックにきんぴらごぼう。「苦手なにんじんも食べられるようになりましたー」とニコニコ顔も。みんなで美味しい料理を囲んであたたかな気もちになりました。

♪いいこといいこと♪収穫前のお話し会:テーマは“根菜”
e381abe38293e38194e381bce5b08ee585a5e381abe38293e38194e381bce5b08ee585a5efbc92e381abe38293e38198e38293e5b08ee585a5

まずはじめに楽しい手遊びです。きょうはにんじんとごぼうの収穫をするので、「にんじんはにんにんにん・・・だいこんはこんこんこん♪」など、親子で楽しみました。また、じゃがいもやさつまいもなどや、土の中にできるいろいろな根菜が登場するペープサート、オリジナルの種クイズなど、種にも親しめるよう工夫をしています。

2012/1/18 | hatake | ごぼう, にんじん, やさい